「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

フローリスタ京都〜藤井淳子さんのブーケ

f0115787_2338281.jpg

藤井淳子さん主宰『SALON・FLORISTA・KYOTO』が北白川にオープン!ジュエリーデザイナーの今井訓子さんとお邪魔してきた。生徒さん達の作品〜生花の芳しいカーペットが先ず華やかなお出迎え。帰り際、淳子さんは「ちょっと待ってて下さいね」ほんの一瞬で素敵なブーケを作って下さった♪



淳子さんのお花はいつもbitter&sweet。女のヒトが抱える神秘を反映してるような。華やかで可愛くてただ美しいだけの女ではつまらないと教えてくれるような。それは好きなファッションにも共通する引っ掛かってくる何か。独特な味わいをいつも感じる♪



例えば怒りに似た悲しみ。一人ぼっちの孤独感。もう当分の間いいと思ってたのに今すぐ逢いたい気持ち。生々しさと枯れた質感が共存した、淳子さんが選んだお花たちの影に隠れた自分に気付いてちょっとドキドキしたりする。来年春あたり、グランドオープンがとても楽しみだ〜Arico♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2010-10-31 23:38

田中直子さんの描くくすのき。

f0115787_1524264.jpg

京都市美術館で開かれていた展覧会をみた。田中直子さんの絵は相変わらずご本人と一緒でとてもパワフルだった。これまで観た作品は木々の枝先や葉っぱ中心のイメージだったが、今回は幹のところがうごめくヒト?怪獣のようでたのしかった♪幹を辿ってゆくと苔むす緑。下草が光りに満ちて風にそよぐ様が何だかふわふわとても心地よかった〜Arico♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2010-10-30 15:24

庭で採れた紫蘇の実♪

f0115787_17342391.jpg

10/24湘南でのコンサートなど色々あって先週末から東京にいたがまた京都へ戻ってきた。少し前、父が岐阜の実家の庭で採った大量の紫蘇の実をゴミを取り除きつつ台所へ持ち込み、それを母が洗ってまたキレイにゴミを取り除いて、酒、味醂、醤油で半日かけて炊く。小さな紫蘇の実との静かな格闘は大変な労力だろうけど、だからかたまらなく香り高く美味しい。



少し前の時期だけどその頃、家ん中は紫蘇の実のかおりと近くの金木犀のかおりに満ちて一年中で1番うれしい天然のアロマテラピー期間だ♪出来立ての紫蘇の実を京都に持ち帰り炊きたての新米にのせてプチプチした食感を紫蘇の香りごと頬張るのが何よりご馳走♪さあ。またラジオ原稿書きがんばろうっと〜Arico♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2010-10-27 17:34

長嶺ヤス子さんと安田正さんと♪

f0115787_14395670.jpg

美容家で六本木レラ会長の安田正さんから、舞踊家の長嶺ヤス子さんをご紹介頂いた。安田会長からAricoはまだまだ甘いよ。俺の同郷の長嶺ヤス子は今でも何千枚って切符ずっと自分で売ってるんだよと。



長嶺ヤス子さんはずっと昔から、NHKドキュメンタリなどで何度も観ている。その踊りに秘められた烈しさ。野性の在り方をみて憧れていた方だった。先日、安田会長の京都での講演会でヤス子さんもお話しされた時初めてお目にかかれた。昔のままの雰囲気。柔らかさとしなやかな野性。ヤス子さんのあの身体から発した声でアリコさん。アリコさん・・・何度も呼んで下さって一緒ににしんそばや甘味など頂いて凄く感激!!パワーを一杯いただいた。そしてもう観念した。ずっと演り続けるコト。ずっと売り続けるコト。覚悟を決めた!!〜Arico♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2010-10-22 14:39

上賀茂アゼクラでコンサートに出演♪

f0115787_3202945.jpg

本日上賀茂リストランテアゼクラで、ベネッセコーポレーション関係イベントでランチコンサートに出演させて頂き、千歳シェフが奏でる、旬を彩った美味しい料理をお庭を眺めながら贅沢な気分で味わいました♪


コンサートには100名以上集っていただいて、皆さんノリがよくトークの時も頷いて下さったり和気あいあいムードで楽しかったです♪前半は季節に似合う曲。枯れ葉。ピアソラのオブリヴィオン。里の秋をオリジナルアレンジで。ラジオ番組のCM曲〜欲望の吐息など。後半は映画のために作曲した日本海をイメージしたシリーズやラジオ番組タイトル曲のピータースレストラン♪



アゼクラはコンサートを重ねてきた安心感、そして400年の歴史の堆積。余分なモノのない、昔の生活の静謐な美しさを物語る、厳かな空間に抱かれるように、心地よく演奏するコトができました。劇団青い鳥の長井さん。清水さん。関係者の皆さま。そしてリストランテアゼクラの市田社長&スタッフの皆さま。大変お世話になりありがとうございました。〜Arico♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2010-10-22 03:20

博多三昧したと〜♪

f0115787_1164055.jpg

気付くと博多の妹ん家へ行くのは8年ぶりくらい!なんというコトだろう。あっという間だった。姪たちはいつの間にか妙齢の娘!どげんしんしゃったとっ?!私には妹が一人居る。私と違いカタギのヒト。このヒトが居るから私はフラフラいつまでも恋愛イノチ!?遊んで来られたのかも知れないな〜なんてなんでも気付くのが遅すぎると。



妹はしっかり仕事もして、毎年梅干しもらっきょうも漬けている。えらいなあ。梅干しの香りが市販の梅干しよりヤッパリ絶妙にアロマティックだ。妹の旦那は趣味の陶芸が玄人の域。その温かみあるゴツゴツしたカタチをみてこの家族に似ているなと思った。そしてお茶碗やお皿をもらってきて京都で使い始めた♪



博多は何だかスゴク元気だった。ビルも元気。屋台も元気。ヒトも活気がある。天神をブラブラ歩いた。イムズビル懐かしか〜!岩田屋がPARCOになってたけど、地下の食事処の値段が庶民的でよか。よかと!ちょっと高級な居酒屋で透明なイカの活きつくりが美しくてそのシコシコした歯ごたえ。かたくちいわしの活きつくりはサラサラ&ガシガシした細かい骨の食感がたまらなくbitter。ゴマサバがまたまた美味しかった。シメは屋台でラーメン♪



カラオケにも!妹の家族と行くのはもちろん初めてだ。しかし何年ぶりかなあ〜分厚い頁をめくっていた頃から行ってなかった。10年に一回か二回歌う私の十八番は『どろろの歌』これ歌うとAricoさんて変なヒトなんですねと言われるのがうれしい。姪が歌う昔のスピードの曲や、妹が歌う中森明菜の歌にちょっと泣きそうになった。たま〜のカラオケっていいね。昔に戻るんだな。おかげさまでココロも身体もかなり元気一杯に♪また明日はリストランテアゼクラで企業主催ソロコンサートがんばってきま〜す!!〜Arico♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2010-10-21 01:16

11/18 『Arico×artcafefriends』サロンコンサート

f0115787_17492356.jpg

アート・カフェ・フレンズ〜だんだん仲良くなってきたスタインウェイピアノがいつもそこに居てくれる。前回コンサートではある文章を読んで即興演奏した。とても好評で楽しかったので新たなバージョンを加えてまた弾きたい。先日、京都で舞踊家田中泯さんと即興公演があった。その時感じた響きや音の連なりもまた再現してみたい。私の内側に残っている田中泯の残像が一瞬出現するかも知れない。秋が深まりゆく季節、ひそかに烈しくレアなピアノになりそうだ。カフェ・アート・フレンズで出会う音。人。とても楽しみになってきた〜Arico♪

日 時
2010年11月18日(木)
Open 18:00〜 Live 19:30〜
charge ¥3,500(+1st ドリンク¥500)
会 場
『アート・カフェ・フレンズ』
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-7-8 恵比寿サウス・ワンB1(JR恵比寿駅西口徒歩2分)
ご予約&お問い合わせ:アート・カフェ・フレンズ TEL.03-6382-9050
[PR]
by aricohibinoawa | 2010-10-18 17:50 | Live情報

10/24 『ライフケアガーデン湘南』第18回お楽しみコンサート

いろんなご縁が拡がっています。そして湘南の自然豊かな眺めのステキな会場『ライフケアガーデン湘南』で9月24日、ピアノソロコンサートに出演させて頂くことになりました。主催のライフケアガーデン湘南様より、コンサートにもし興味ある方はご連絡頂ければまだ少しお席に余裕があるかも知れないとご連絡を頂きました。もし参加ご希望の場合、是非一度電話でお問い合わせご連絡よろしくお願いします。もうすぐ迫ってきましたが、大変楽しみにしています!!〜Arico♪

日 時
2010年10月24日(日)
Live 15:00〜16:00
会 場
『ライフケアガーデン湘南』
住所:神奈川県藤沢市稲荷1-9-40 1F レストラン
お問い合わせ:ライフケアガーデン湘南 TEL.0466-29-9510
[PR]
by aricohibinoawa | 2010-10-18 17:42 | Live情報

田中泯さんと即興公演その余韻♪

f0115787_1283984.jpg

今夜NHKで放送された『貧者の兵器とロボット兵器』に映し出された最先端のロボット兵器に対抗する自爆行為。終わらない憎しみの連鎖と報復。いつの間にか膨れ上がった軍需産業に携わる狂った虚しい世界。その全てを包み込むような茫漠としたナレーションは舞踊家田中泯。25年間土を耕し農作物を作ってきた地を這うようなゆっくりと刻まれた声とリズム。その何処に話してしまうコトへの微かなためらい。それが類い稀な説得力を生んでいると感じられた。田中泯さんとの10月9日。残像が再び浮き上がってきた。



10月9日公演日、京都はずっと雨だった。雨は泯さんに似合う。時折強くそして細々と長く降っていた。9月21日東京でのピアノソロ公演以来、全くピアノに触れず10月9日を迎えた。初めて田中泯とコラボするのに、何か今から新しく練習し始めたりする類のコトとは違うのではないか。だからしばらくピアノから遠ざかるコトにした。



当日、泯さんにお目にかかれたのは夕方5時半。あのひんやりとすべてを見透したような、あるいはすべてを見透かそうとする眼差しにまた出会った。私は覚悟を決めてご挨拶した。公演会場『素夢子古茶家』に運ばれたグランドピアノの調律が終了したのも5時半。泯さんから「今夜はどんな音楽を弾きますか」と聞かれてその渋い響きにうっとりしながら「今夜は全部即興です」と伝えた。ピアノの蓋は通常開けて弾くのだが閉めて弾くコトにした。試しに少しポロポロ音を出してみると、蓋を閉めて弾いた時、床から響いて来る音が圧倒的に美しかったのだ。染み入るような抑制の効いた響きは泯さんの存在に呼応出来そうなカタチだった。それはちょうど水琴窟がピアノになったような。ココに在ってないような淡くはかなげで、甘く引き締まった不思議な響きだった。



公演の始まりはピアノの音ではなく、踊りからがよいとその場で感じたので伝えると『そうしましょう』とオッケーして下さった。泯さんが踊り始めると回りの音全てが音楽になる。そこにピアノが少しずつ加わり段々色が増していくようなイメージだった。



田中泯さんの衣装は、京都誉田屋源兵衛さん創作で、特別高価な絹は排水溝につるされ、糞尿に付けて川で洗われ、大量の牛の血で染められまた洗われてを繰り返した濃密な世界が反映されていた。



雨が上がり田中泯の場踊りが始まった。三条通りを行き会う人達の姿が窓越しに映る前をスローモーションで進んでゆく。内と外の果てしない世界の隔たりが冴え渡る。きぬずれの音や、微かな空気が揺れる音を伴いながら田中泯はゆっくり進んでゆく。そしてどのくらい経ったか観客の中に潜んでいた私は、静かに決意すると立ち上がりピアノまで歩いて弾き始めた・・・



それは瞬く間だったような長い時のような不思議な感覚だった。目前で汗を滴らせ踊っている田中泯が遠いのだ。そうかと思えば私の内側に入ってきて見失ったような。しかし最初から最後までとても冷静な自分が絶えずいて、今日のアンタはなんかダメだな。やはりダメだ。ダメだなとずっと話しかけてきた。その存在のせいかもっとイキたかったのがずっと抑えられた感があった。でも終わった後、満員のお客さんから熱く長い拍手に驚いた!友人知人たちがとても感動した。来てよかった。いつものコンサートにない音楽が聞けた。もっと演ってほしい。などとありがたい感想ばかりだったがそれを鵜呑みにできない自分がいる。まだ始まったばかりのような気がずっとしている。



そんな中、東京から絵本作家の飯野和好さんがかけつけて下さって嬉しかった!銀座リクルートクリエーションギャラリーG8のディレクター大迫さんからご紹介頂いてこの9月展覧会会場で、飯野さんの自作自演を聞いてファンになった。柔らかでパワフルでユーモアにあふれて着物姿が粋で師匠と仰ぎたいヒトがまた増えた。名古屋から庭師の伴野貴子さん。岐阜からところじゅんこさん。写真も撮って下さってありがとう〜!ジュエリーデザイナー今井訓子さんとご友人。sisi-leoさんは詩人らしい美しい言葉で公演のコトをブログに書き綴って下さって感激!刺繍作家長野訓子さんにも久々会えてうれしかった!いつも私のラジオ番組を聞いて下さってお出で下さった方たち他沢山の皆さまありがとうございました!!そして打ち上げで大変美味しくパワフルな韓国料理でもてなして下さった素夢子オーナーのシム・ヨンギョンさん。スタッフの皆さんありがとうございました!!〜Arico♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2010-10-18 01:28

京都素夢子古茶家にて。

f0115787_12274750.jpg

田中泯さんを待つ。外は雨がしとしと・・・舞台は調いはじめた〜Arico♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2010-10-09 12:27


ミュージシャン山下有子[Arico]のブログ、最新情報


by aricohibinoawa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

カテゴリ

全体
Live情報
活動予定最新
HP更新情報
音声配信
終了したイベント
未分類

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
アーティスト

人気ジャンル