<   2011年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

岐阜長良川フレーバー内Cafe・326茶房

f0115787_1575523.jpg

友人を待っていたひと時。中庭に注ぐ光が心地よく、だんだんまぶたが重たくなってきた。
[PR]
by aricohibinoawa | 2011-06-26 01:57

岐阜の家〜旬の庭から

f0115787_234021.jpg

岐阜の家へ帰った時、この時期の楽しみは庭の一角で父がつくる無農薬の赤いラディッシュ!!最初は先ずそのままガリガリ、真っ赤とツンツンした緑を目と歯で味わう。野菜本来の甘味と苦味が際立って強く、なにか新たに一瞬目覚めてくるこの感じが大好き。次は塩のみ。塩が甘味を引き出してたまらなく美味しい。次はオーガニックなねっとりしたマヨネーズの酸っぱさと。身体がワラワラ喜んでいるのがわかる。次は刻んで綺麗色のハムサラダ。ポテトサラダにも+。みそ汁。カレーピラフ・・・何に入れても美味しくて赤いパワーに充ちてくる。
[PR]
by aricohibinoawa | 2011-06-25 02:34

琵琶湖の夕暮れ

f0115787_2135919.jpg

京都から岐阜へ帰る途中、時たま琵琶湖の岸を通る。永遠へつながるような広大な水平線。夕暮れ時のやさしい光に包まれると、ホッと心解けていく。
[PR]
by aricohibinoawa | 2011-06-25 02:13

京都今出川季朝喫茶「季青」の時間

f0115787_2115752.jpg

河原町通り今出川を二筋下がった道を東へ入りすぐの右側。重い扉にかかった鈴の音一瞬の音楽に溺れる。その先にあるのは日常と非日常が交差した時間。素敵なママのヨンヒさんとおしゃべりしていると、ついつい長居してしまう。とろんと甘酸っぱくて美味しい五味子茶と高山植物〜美山レンゲの美しさに浸った。
[PR]
by aricohibinoawa | 2011-06-25 02:11

今夜のラヂオ「Aricoピータースレストラン」

f0115787_21272222.jpg

はなび〜菱山修三


はなびをしましょえんだいで
すずしい風がふいてくる

みあげる夜空をながれてくあれはさびしいながれぼし

はなびをしましょ寝る前にちいさいときはママたちもおろしたばかりのゆかたきて耳をふさいでみとれてた

はなびをしましょ庭さきでひでりのあとの大雨にぐっしょりぬれた村や町
水はひいたかひかないか


はなびをしましょ寝るまえに
いっぱい夏を匂わせておおきいきれいな雪の花
しだれ柳に変わってく


6月10日、影絵作家〜藤城清治さんの87才のお誕生日を記念して20年ぶりに開かれた、東京目黒の自宅アトリエ展『生きるよろこびと幸せの展覧会』会場で感じたコト(写真は会場で写した藤城さんの作品。撮影は自由だった)藤城さんの自伝を読んで感動したコト。菱山修三の詩と呼応したとても懐かしい世界。ミッシェル・ルグランの映像的で明るい音楽と共にお送りします。
[PR]
by aricohibinoawa | 2011-06-24 21:27

嵐山大覚寺〜源氏蛍千匹放生会

f0115787_1823793.jpg

以前、着物の気付けを教えて頂いた田中淑子先生からのご案内で、嵐山の大覚寺へ源氏蛍を千匹放すイベントに参加してきた。30分程前、余裕を持って大覚寺に着くと、すでに驚く程ヒトが集まっていた。




さすが京都!!今年は震災後、観光客がかなり減った感があったけれど魅力的なイベントは、あまり宣伝しなくても集まるのだとあらためて感じた。予想をはるかに超えた人数に主催側もビックリ!!蛍もビックリしたのか神事の後、木箱を開け放ってもなかなか外へ出てこなくて、箱の内側にへばり付いているようだった。




しかしやがてヒトが一生懸命、放そうとしている意図を組んだのか健気なホタルが一匹飛んできて友人の掌に乗った。目の前で綺麗なミントグリーンの透明で繊細な光をまとって一瞬またどこかへ飛び去った。薄い薄荷色のはかなく淡い夢。それはこの季節、涼やかなクール感と、懐かしく感じる温かみの入り交じった不思議な色合いだった。




そういえばずっと昔、岐阜の家の前の川も自然が一杯綺麗な水だった。夕暮れ時、ホタルがふわふわ飛んでいたコトを何故かはじめて思い出した。回りの鬱蒼とした緑の濃い匂い。この季節、家の庭の一角で大量に咲き乱れたコスモスの間をくぐって、夢中でキャラキャラ笑いながら鬼ごっこしていた、幼い日の妹と私がフンワリ浮上した。
[PR]
by aricohibinoawa | 2011-06-24 18:23

8/5 恵比寿アートカフェフレンズサロンコンサート♪

f0115787_1823979.jpg

実はあの地震以来、ピアノから遠ざかる日々だった。あれから色んなコトを考えた。先日、京都でのチャリティLIVEで久々弾いて今までと違う表現が飛び出して驚いた!そしてまた猛然と弾きたくなった!今の自分。言葉にならない想い伝えたい・・・特に小さな子供たちへ。そして大人に潜むインナーチャイルドへ。


人生はせつない。
どんなに今幸福でも。
どんなに今不幸だとしても。そこにはずっといられない。私は3・11以来見知らぬヒトが何かとても身近に感じられるようになった。電車内。立ち食い蕎麦屋。映画館の待合。みんなそうだよね。きっと。


日時:2011年8月5日(金)
Open 18:00〜/Live 19:30〜
Charge:3,500円/小学生以下:2,000円(+1stドリンク500円)

会場:アートカフェフレンズ
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-7-8恵比寿サウス・ワンB1(JR恵比寿駅西口徒歩2分)
ご予約&お問い合わせ:アートカフェフレンズTEL03-6382-9050
写真提供:中村桜(写真家)
[PR]
by aricohibinoawa | 2011-06-20 18:02 | Live情報

北白川〜フローリスタ京都サロン

f0115787_234319.jpg

フラワーアーティスト藤井淳子さんの北白川のアトリエ&サロンへ、ジュエリーデザイナー今井訓子さんとお邪魔してきました。アトリエはとてもいい香りが漂い、オランダ式の淳子さんのラグジュアリと清楚が交差した大好きなbitter&sweet咲いていました。花のある風景っていいなァ〜。フローリスタ京都では今秋オランダフェアを開催予定だそう。フラワーアーティストのご友人をオランダから招いたイベントetc今からとても楽しみ!!
[PR]
by aricohibinoawa | 2011-06-18 02:03

京都ラグLIVE7/15(金)PR映像

7月15日、京都は宵々山。祇園祭の真っ只中。最高ドラマチックな時期です。そして私はいま、新しい野性動物が体内に宿ったみたいに烈しく、新しい植物が体内に宿ったみたいに妙に優しくもある。要するになんかヘンなのだ自分。でもその共存は居心地いいから放ってる。7月15日金曜日、ドラマチックな京都へ降り立って私のLIVEを聞きに来てください。


[PR]
by aricohibinoawa | 2011-06-15 18:55 | Live情報

東北へメッセージ発信!!!

f0115787_1852226.jpg

いつも応援して下さっている、東京六本木レラ&安田総研の藤村さんと会ってお話しを聞いた。週末は毎週のように東北へボランティアに通う日々。ご出身の気仙沼の現在の様子を動画で見た。破壊されたまま。幼なじみが津波で三人亡くなられたこと。亡くなられた親友との小学校時代の思い出。ご実家のお母さんやおばあさまが数日過ごした過酷な時間。美容家安田正さんの故郷福島の話し・・・計り知れない程広範囲に渡って破壊されたコトがリアルに伝わってきた。まだまだ全然。これからが本当に大変なのだと思った。藤村さんから東北の美容師さんたちを勇気付けてほしいと言われた。今、自分に出来るコトを一つ一つしよう。その場で画用紙に書いてメッセージを送りました!!!
[PR]
by aricohibinoawa | 2011-06-15 16:56


ミュージシャン山下有子[Arico]のブログ、最新情報


by aricohibinoawa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

カテゴリ

全体
Live情報
活動予定最新
HP更新情報
音声配信
終了したイベント
未分類

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
アーティスト

その他のジャンル