<   2013年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

誕生日に。

f0115787_1272114.jpg

東京で誕生日を迎えた。人生は切ない。一秒だって行ったきり戻ってはこない。だからドラマティック!!もっと貪欲に深く音楽を。恋愛を。人生を愉しみたい。今日は思い切り。恵比寿アートカフェフレンズで暴れてきます♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2013-04-21 01:27

「その後のふたり」東京12公演は無事終了しました!

f0115787_17304114.jpg

「その後のふたり」東京銀河劇場公演は千秋楽を迎えて12回を無事終了しました!必然と偶然が織り込まれた美しい舞台が現れ、突然恋に堕ちた日々でした。

公演前は麹町の日テレでリハが続いたので、その側に滞在して三週間があっという間に。当初は、近くの千鳥が淵の桜が満開だった。日テレへ向かう途中、麹町大通りの先に拡がる一面の淡いピンクが私を妖しく誘う。千鳥が淵公園の、ただならぬ満開の桜のエナジーを感じながら、毎日後ろ髪をひかれる思いでリハ会場へと向かった。

特に千鳥が淵の夜桜は息を呑むほど妖艶でドラマティック。でも今回は桜よりドラマティックな舞台が待っていた!同時にいくつもの対象を深く愛でるような器用さが私には欠けている。それに、千鳥が淵に棲息する目に見えない存在に捕まるのが怖かった?!それは半分冗談だけど、今回は舞台に集中するため、すぐ側に在った大好きな千鳥が淵の桜を愛でるのを諦めた!しかし実のところ、桜を観に行くような余裕のある時間を朝に作れず、リハ帰りはクタクタで、桜を観にきた大勢の人にもまれるエネルギーが残ってなかっただけかも知れない。

特別な思いを傾けて打ち込んだ今回の舞台で、印象に残っているのはダンサー達の一瞬一瞬極まった所作。そして連日何百人のお客さんから届いた熱い拍手と会場全体で切なさに震えた瞬間。ラストシーンの強い光と舞台の景観は私の耳の奥と目の底を先々占領するだろう。辻仁成さんはじめ一緒に舞台をつくった仲間たち、ご来場頂いた皆さんと支えてくれた友人と家族へ一杯感謝したい。

パリの空は・・その後のふたりの舞台台詞で始まる即興的な音楽「kanata」が耳の奥で何度もリフレインして、今しか感じられない切なさの中にまだ溺れています。その余韻は今度の日曜日4/21恵比寿アートカフェフレンズコンサートで一杯お届けしたい!6時開場7時半スタート!ご予約は0363829050へ。ご来場お待ちしています!!
[PR]
by aricohibinoawa | 2013-04-17 17:30

江國香織さんのマカロン♪

f0115787_262530.jpg

大好きな江國香織さんが舞台を観にきて下さった!以前小説「冷静と情熱のあいだ」の世界を音楽で表す企画CDに、辻さんからお声がけいただいて参加したご縁で江國さんに出会った。それから何度かお目にかかったけれどちょっとご無沙汰していた。今回、銀河劇場へ来て下さった!


公演終了後、江國さんは私を見つけるなり強くハグ!それは多分どちらからともなくなんだけど、AricoさんのCDはいつも聞いているけど生のピアノがまた聞けてよかったと・・・嬉しくて涙が出そうになった。


プレゼントして下さったミルクマカロンは、まるで江國さんご本人の印象。甘やかで繊細でエレガント。ほろほろと見事にとろけて、極上の味わいだった。
[PR]
by aricohibinoawa | 2013-04-11 02:06

リーディングドラマ『その後のふたり』4日目終了♪

f0115787_412463.jpg

『その後のふたり』銀河劇場公演は真っ只中!だんだん深まってきました。お酒も飲んでないのに酔い痴れてる感覚。どっぷり舞台に溺れています。舞台に恋してしまったみたい♪


初日の公演終了後カーテンコールが続いて、私はピアノから離れて舞台中央に立たせて頂いてお客さんと初めて対面!その時、ほぼ満員のお客様からの熱い拍手と存在に改めて感動!涙が溢れて止まらなくなった。


写真は2日目の先週日曜。マチネ&ソワレ2回公演ともスタンディングオベーション後、Arico専用の楽屋でセルフポートレート!約750名が収容できる、劇場空間全体が切なさに震えて嗚咽が始まり、朗読の声が濡れてダンサーが揺れ動きピアノが・・・至福の循環。螺旋が止まらない。とても美しい舞台だったと友達に言われた。私は朗読のふたりも、ダンサーのふたりも殆ど見ない。ただいつも美しさを感じながらピアノを弾いてる。公演が終わり、毎回ぐったり疲れて帰ってきても、この時間が永遠に続いてほしいと思う。切ない。でもこの切なさが好きなのだ。この瞬間に立ち会うためにピアノを弾いてきた。そんなふうに感じてしまう特別な時間を今、生きています。
[PR]
by aricohibinoawa | 2013-04-10 04:12

いよいよ本日銀河劇場公演「その後のふたり」スタート!!

f0115787_1103847.jpg

いよいよ本日4/6(土)12時から、即興ピアノで音楽を奏でるリーディングドラマ辻仁成「その後のふたり」が東京天王洲銀河劇場でスタート!言葉のトーン、ダンサーの動き、ピアノの響き、今しか味わえないドラマティックな空間へ是非!公演は14日まで。銀河劇場で待ってます〜♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2013-04-06 01:10

4/21東京 & 6/22京都ラジオ番組4周年記念コンサート♪

f0115787_19153262.jpg

あっという間に4月になっちゃいました!α-Stationラジオ番組『Aricoピータースレストラン』がもうすぐ4周年へ突入!今年は東京&京都で4周年記念のコンサートします!エディトリアルデザインの羽良多平吉さんが、徹夜して作って下さった(泣)フライヤーに虹がかかってました♪

4月21日(日)東京恵比寿アート・カフェ・フレンズコンサートは、4月6日天王洲銀河劇場でスタートするリーディングドラマ「その後のふたり」 で奏でる、切なく熱い出来たてホヤホヤ新しい音楽を一杯お届けします!舞台裏エピソードも交えながら、前回好評だった写真家山崎エリナさんを再びスペシャルゲストに迎えて映像&歌あり楽しいコンサート!「その後のふたり」に続いて4/21恵比寿アート・カフェ・フレンズへぜひ遊びに来てください!6/22京都は上賀茂リストランテアゼクラで第14回目ディナーコンサート!東京&京都どちらも待ってま〜す♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2013-04-04 04:43 | Live情報

いよいよ今週末、音楽を生演奏で担当するリーディングドラマ「その後のふたり」舞台が銀河劇場でスタート!!

f0115787_1902173.jpg

あっという間に4月になりました。6日(土)12時〜東京・銀河劇場ではじまるリーディングドラマ「その後のふたり」の舞台で、演奏するピアノを先日試弾してきました!


同じYAMAHAでも一台一台音が違う。弾いてみると、左側のピアノの方が自分の心情により近かった。彼の名前はリチャード。昔、カーペンターズのお兄さんのリチャード・カーペンターがこのピアノに惚れ込んで、自分の持っているピアノにサインするので交換してほしいと・・それを、当時の社長が丁重にお断わりしたそうな。いいピアノには、ドラマティックな物語がひそんでいる。ちなみに右側のピアノは先日、ボブ・ジェームスが弾いたそう。今回はクールなボブより、温かいリチャードを選びました?!


最近ちょっとご無沙汰している、CDアルバム「二人のピータースレストラン」のレコーディングで一緒だった、大好きなスタインウェイのヴィンテージピアノ・通称「きよし」君にもまた逢いたくなった。ピアニストは楽器を持ち運べない。そこに用意されたピアノとその場限りの熱い恋に堕ちる。本質的にピアニストは浮気者かも・・?!

とにかく色々な場所で、色んな個性を持つピアノに出会えるコトはとても幸せ。そしていよいよ6日から怒涛の12公演がスタートします!!だんだん内なる場所からメラメラと・・♪是非!!4月6日〜14日まで(4/10休演日)銀河劇場へ遊びに来て!!私の恋人リチャードに会いにきてくださいね〜♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2013-04-01 19:00


ミュージシャン山下有子[Arico]のブログ、最新情報


by aricohibinoawa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

カテゴリ

全体
Live情報
活動予定最新
HP更新情報
音声配信
終了したイベント
未分類

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
アーティスト

人気ジャンル