<   2014年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今夜のラジオは熱血?!

f0115787_20503613.jpg

今夜11時よりα-Stationラジオ「Aricoピータースレストラン」は熱血!ブラバン少女!福岡の精華女子高等学校吹奏楽部が奏でる一点の曇りもない、はち切れそうな元気一杯の音楽!聞いてビックリ!そのエネルギーを浴びてください。番組はスマホのアプリで全国にお届けしています♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2014-06-28 20:50

兵庫県立芸術文化センター♪

f0115787_15472430.jpg

懐かしい場所!ココは去年5月に「その後のふたり」公演で生演奏した兵庫県立芸術文化センター。もうすぐ!7/7三島市で共演するSPAC奥野晃士さんが客演されたNoism設立10周年記念公演「カルメン」をココで観てきました!

今まで何度かご一緒した奥野さんの違う面。新たな面を発見!時折見せる身体の軽やかさに驚いた!いつもの声色と違う。そして奥野さんが登場すると舞台の空気がまるで変わった♪

ダンサーたちの自由奔放さが眩しい!表情と身体で語る舞台の魔力。カルメン役の剥き出しの野生味に思わず惹き付けられる。ヒトも。わたしも。本来動物ではなかったか?!身体で誘いあうエロティックな男女関係。猛々しさと優しさ。時折見せる母性。ホセを演じた男性の無垢な表情にも魅せられた。舞台っていいな!知らず知らず閉じてた何かがわらわらと解放される。さあ7月の舞台が目前だ!!がんばろ〜っと♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2014-06-28 15:47

スゴく嬉しかったコトがありました。

f0115787_3144378.jpg

すごく嬉しいことが内定しました!感動して動いたコトがカタチに。ココは米原駅。時間のある時は在来線で、京都と岐阜を通ってきました。いったい今まで何百回通ったかな。

米原駅の一番南側にあった一番線ホーム。線路の廃材を繋いだ白く静謐な空間。そこはいつも何かに気付かせてくれるような、何かを思い出すような私にとって特別な場所でした。いつかその一角にピアノを置いて、その場所にしかない空気を紡ぎながらコンサートしたいと夢見ていたけれど、いつしか取り壊されてなくなりました。

全く別の場所だけれど、今日は米原駅一番ホームのような、特別な気配とどこか懐かしさを覚えるところで、夢見ていたコトが現実化しました。ご案内できるのは大分先になりそう。どうかゆっくり待っててくださいな。
[PR]
by aricohibinoawa | 2014-06-27 03:14

今夜のラジオはAricoのピアノで♪♪♪

f0115787_20473791.jpg

今夜11時!!α-Station(エフエム京都)で『Aricoピータースレストラン』開店♪最近スマホやパソコンで博多、和歌山、名古屋、東京、埼玉、千葉、茨城等々フェイスブック友達から「聞いてます!」の声が届いてとても嬉しいです。今夜は7/7「ジンタの音」公演(お陰さまで満員御礼!)7/19〜21「その後のふたり」ご案内を中心にAricoのピアノをお届け*写真は所純子さん撮影。聞いてくださいね〜♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2014-06-21 20:47

明日放映!!敬愛する友人の創った濃厚な二番組ご案内です♪

f0115787_17404846.jpg

友人の手掛けた濃厚な二番組が明日放映されます!!是非ぜひご覧くだされたし〜友人より・・・奇しくも同日小生の手がけた、浪花とアフリカの本物のアーティストのドキュメントが放送されます。 先月引退した文楽の最高峰・竹本住大夫さんの引き際を記録した芸道もの。13年前にNHKスペシャル「人間国宝ふたり」でおつきあい頂いての御縁により、引退公演の舞台裏を独占取材させて頂きました。橋下市長の補助金問題の渦中、脳梗塞に倒れてからの再帰を期しての執念のリハビリ。言語障害をかかえ、焦燥に駆られながらの真摯な芸の追求。弟子への鬼気迫る稽古。長年連れ添った妻との初日を前にしての桜見。文楽で初めて人間国宝になった父の稽古場のあったお初天神への思い出旅。万感の思いを込めた最後の語り。そして盟友との涙。大阪が生んだ日本のブルース=義太夫節に生涯をかけた男の姿を、とくとごらん下され!
*ETV特集「鬼の散りぎわ 〜文楽・竹本住大夫 最後の舞台〜」
6月21日(土)夜11:00〜12:00再放送27(金)深夜00:00〜1:00

こちらは一転!乾いたアフリカの広大な大地に響きわたる爽快なジャズピアノ。4年前、南アフリカのワールドカップに合わせて作った番組が好評につき8度目の放送。ケープタウンの浜辺に、カラハリ砂漠の大地に、グランドピアノを運んだ日々が懐かしい。草原に生きる最古の民、ブッシュマンも登場。心に広々とし青空が広がること間違いなし!
*「南アフリカ 絶景を弾く −ジャズピアニスト アブドゥーラ・イブラヒム−」2014年6月21日(土)※金曜深夜 AM2:05〜(BSプレミアム)
[PR]
by aricohibinoawa | 2014-06-20 17:40

動読と音楽の夕べ 『ジンタの音』 2014.7.7

f0115787_10421667.jpg


チャペル「ソルミエ」オープン記念 チャリティコンサート
動読と音楽の夕べ

『ジンタの音』
2014年7月7日(月)

構成・演出・動読|奥野晃士(SPAC俳優)
音楽・ピアノ|山下有子
友情出演|
サックス 原宏志
ヴァイオリン 野田和彦
ドラム 瀬川幸信

会場|みしまプラザホテル チャペル「ソルミエ」
時間|18:00開場 18:30開演
チケット|1,000円(要申込)
定員|100名
寄贈先|小出正吾児童文学顕彰会

主催|みしまプラザホテル
共催|小出正吾児童文学顕彰会
   SPAC-静岡県舞台芸術センター
後援|三島市/三島市教育委員会

劇団SPAC ニュースはこちら
[PR]
by aricohibinoawa | 2014-06-16 10:42 | Live情報

今夜のラジオ♪

f0115787_2245076.jpg

今夜11時!α-Stationで「アリコピータースレストラン」を1時間開店します♪友人に連れて行かれた五反田のshotbar「XANADU」で味わったフレッシュな西瓜のカクテル!グラスの縁の塩が甘さを引き立てて感動的に美味しかった!こんな風に季節を映すフレッシュなカクテルのような・・ラジオを演りたいなぁ♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2014-06-14 22:04

花の記憶

f0115787_192183.jpg

君かわいいね。いつからココにいたの。今まで気付かずごめん。ずっと前かも知れないね。誰に連れてこられたの。母さんかな。

いつも何かに夢中であっという間に時が経った。それはそれで愉しかったが、母がいなくなり、この場所も永遠じゃないと気付いて、やっと立ち止まって庭に咲いた季節の花を愛でることができるようになったような。ふとそんな気がした。
[PR]
by aricohibinoawa | 2014-06-10 19:21

今夜のラジオは5周年!!6年目に突入・・♪

f0115787_17112979.jpg

今夜11時!!まる5周年を迎えたラジオ番組「Aricoピータースレストラン」がスタート♪毎月通う、銀座のピアノレッスン会場のレトロなピアノで録音した、最新のAricoの演奏をお届け♪怒涛の5年間を振り返りつつバッハ、ショパンを即興を交え自作曲も♪全国の皆さん!!スマホのアプリでご一緒してください♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2014-06-07 17:11

ジンタの音

f0115787_31710.jpg

7月は大きな舞台音楽を2つ担当します♪ひとつは三島で、小出正吾作『ジンタの音』の朗読と共に。最初の音楽は「美しき天然」!あ〜っなんて懐かしい響き?!若かりし頃、独り悦に入り奏でていたコトが・・♪今回お話を頂いたのは2月「不思議な国のアリス」公演でご一緒したSPACの奥野晃士さん!!地元バンドとの共演あり?!『ジンタの音』はわかりやすく、深い示唆に富んだ子供たちと大人の心温まる物語です。言葉を失うような、あまりにも殺伐としたニュースばかりが続く昨今、希望の灯った素晴らしく人間味の溢れた世界をご一緒できて、とてもしあわせです♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2014-06-03 03:01


ミュージシャン山下有子[Arico]のブログ、最新情報


by aricohibinoawa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
Live情報
活動予定最新
HP更新情報
音声配信
終了したイベント
未分類

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
アーティスト

その他のジャンル