福島を旅してきました。

f0115787_054343.jpg

8月に母が他界して以来、めまぐるしく移動し続けている。なんだかまだじっとしていられない。いつ頃からか母が急激に弱ってきて、その時覚悟を決めたはずだったのだが・・

突然圧倒的な哀しみが押し寄せてきて茫然とする。先週末は伊藤若冲に会いたくなって福島の美術館へ。そこから南相馬市や飯舘村へ。誰もいなくなった美しい村や街を巡った。気付くと一階がすべて波にさらわれた家が続いて震え上がった。蛇行した道の狭間に未だ残された瓦礫の山。潰れた車が田んぼに突っ込んだまま。見渡す限り建物が消え渇いた台地が剥き出しだ。

どこも壊れていない美しい街に立ち寄った。流れる川も少し高台にある神社もそのまんま。見るからに暮らしやすそうな、平和な駅前広場に誰もいない不思議。自転車置き場に残された自転車の規則正しい列。続く商店街の可愛いケーキ屋さんのドアに、いつか必ず戻りますと貼り紙。そこは帰還困難区域だった。今まで感じたコトのない静けさに包まれて慄然とした。
[PR]
by aricohibinoawa | 2013-09-07 00:05


ミュージシャン山下有子[Arico]のブログ、最新情報


by aricohibinoawa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

カテゴリ

全体
Live情報
活動予定最新
HP更新情報
音声配信
終了したイベント
未分類

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
アーティスト

その他のジャンル