大事なヒトが突然に・・・

f0115787_3531894.jpg

αステーション~FM京都専務取締役~田中聡さんが今朝亡くなられたと連絡が入った。

・・・昨日までお元気だったそうで急に50代半ばで。

CD~ときあかり~で、田中さんには大変ご尽力頂いて、αステーションはレコーディング等制作やプロモーション等、重要なスポンサーの一社だった。そして~ときあかり~CMは、αステーション他、全国のFM局でどれほど流れたのだろうか想像もつかない・・・ラジオ番組にも沢山出演させて頂いた。今までに何度かライヴしたリストランテ・アゼクラとも、田中さんの紹介で始まった・・・。

そういった仕事関係で一杯お世話になったからというだけではなく、生き物として、とても人間的な魅力に溢れたヒトだった。

田中さんにはときあかりリリース後の一時、よく相談をしていた・・・。いつでも話の展開が面白かった。ニューヨークで暮らしていた頃に出会ったヒトたちのコト。かなりマニアックで豪華なアート本や詩等の膨大なコレクション。ご自身も詩人だった・・・。京都北山の中腹にある静かなアトリエにお邪魔した時、その庭で大切に育てている「苔」に注がれた、丸い眼鏡の奥の柔らかな視線と優しい声を今思い出す。

アート寄りな思考と、経営者としての手腕の絶妙なバランス。昔、何億円かの借金を背負った後返し終えた話をする時の、ちょっとヤクザっぽい表情。ある時は極端、危険で過激な発言をする少年のようで、またある時は大学の先生だった。

そんな田中さんを慕っていた多くの学生やミュージシャンたち・・・。

お正月後の慌ただしさが落ち着く今週か来週あたり、いつものように田中さんにメールでスケジュールを聞いて、αステーションへ新年のご挨拶に行こうと思っていた矢先だった・・・。

また今年の抱負や最近の出来事をいつものように語り合える。久しぶりにランチをご馳走になりながら、ゆっくり話そうって、それをとても楽しみにしていたのに田中さん・・・まだ信じられないよ。

三信ビルの保存について相談した時、とても厳しい意見に驚き、私は「もうこの件はあなたには頼まない!私一人でやるから!」と喧嘩越しでメールのやりとりをしたね。

・・・甘え方がホントに下手だよねと何度か言われてもちろん仕事上で。しかしその時何故だか、女としてダメだよと言われたような気がした。

いつだったか私のせいでココロがザラザラするともおっしゃいましたね・・・?Aricoさんと暮らしたら、至福も想像出来るけど地獄も見えると。今まで一体幾度使った台詞だか知らないけれども、けっこうそれは効きました。

一昨年あたりかな、烏丸三条近い~フローイング烏丸のイベントで、学生や若いヒトに混じってあなたはスーツ姿で摩訶不思議なダンスをしてた・・・実はちょっとドキドキ致しました。私も離れた位置で踊っていましたが。

・・・とにかくそんなBitter&sweetな存在感のある大人の男のヒトだった。

知的で冷静で時には熱く語れる。そのスノッブな存在感が少しウディ・アレンに似てるかもと言ったら、あなたは嫌な顔をした?

ちょっとだけ惚れてたかな・・・今泣けるよ。

~Arico♪
[PR]
by aricohibinoawa | 2008-01-11 03:53


ミュージシャン山下有子[Arico]のブログ、最新情報


by aricohibinoawa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

カテゴリ

全体
Live情報
活動予定最新
HP更新情報
音声配信
終了したイベント
未分類

画像一覧

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
アーティスト

その他のジャンル